第15代歌のおねえさん森みゆき所属事務所 ミユキッズ 

menu

miyukids

MAKING①

release_01
「Love your life」のレコーディング&制作はこんな風にして進んでいったのデース!

2001年 START スタッフとデビュー20周年記念CD制作計画ミーティング。
 
2001年10月 みゆき日本へ一時帰国後、20周年アルバムの為の楽曲制作開始!

Making

まずはガッツで歩き出そう
作詞・作曲 森 みゆき/編曲 乾 裕樹

「まずはガッツで歩き出そう」は、サビの部分に関しては詞も曲も1年以上前から固めてあり、この時期にAメロのみを作って完成させました。
編曲は、「おかあさんといっしょ」時代からたくさんのレコーディングやライブもご一緒させて頂いてる「乾裕樹」さんにお願いしました。
私がこの作品を作曲する時に、ちょっと重たい気持ちになり気味だったので、アレンジはウルフルズの「ガッツだぜ」とは違うイメージであまり重たすぎない曲に仕上げたいということと、最初の部分をアカペラっぽく始めたい、との希望を出しました。
レコーディングの時に、乾さんのイメージより少し遅いテンポで、かつ重過ぎず軽過ぎず…と固めていったら、結果としては聴けば聴くほど印象に残り、さわやかに元気が出てくるイイー感じの曲に仕上がったと思います。
最初にサビメロを作った時は、娘が泣いてぐずる時によく歌いかけました。すると必ず泣き止みました。これはイケる!と信じて楽曲にしたんですよ!!フフ…

乾さん(右)と楽曲のテンポ確認中

乾さん(右)と楽曲のテンポ確認中

 

Making

お母さんっていいね
作詞 森 みゆき/作曲・編曲 大島 ミチル

「お母さんっていいね」は、長女が2000年3月15日に誕生し、今日までの子育ての状況と気持ちを詩に託したかったので、年末から2002年1月にかけて作詞を完成させました。
作曲と編曲は、私をこの世界へ導いてくれた恩人である「大島ミチル」さんにどうしてもお願いしたかったので、思い切って依頼したところ、気持ちよく引き受けて下さり、超多忙の中にもかかわらずレコーディングのためのミュージシャン関係やスタジオのことまで、たくさんお力を貸して頂きました。(本当にありがとうございました!)
曲が出来上がって譜面を送って頂き、ピアノで弾いてみた時、私の目にはあふれるほどの涙でいっぱいになりました。とても美しいメロディで、私の気持ちがあまりにもピッタリと反映される曲に仕上がっていたからでしょう。さすがです!
さらに娘の誕生日は偶然にも大島さんのお誕生日と同じ日だったのです!感激!!!

大島さん(右)とツーショット

大島さん(右)とツーショット

 

Making

みんな地球の仲間たち 神戸市立須磨海浜水族園2002 イルカライブ テーマソング
作詞 森 みゆき/作曲・編曲 藤山 節雄

「みんな地球の仲間たち」は、曲が先に出来上がりました。
昨年(2001年)ご紹介頂きました藤山節雄先生が「イルカライブのショー」をイメージして作られた曲に詞をつけさせて頂きました。
イルカの元気な姿を、人の生き方に反映させて詞をまとめました。この曲をバックにイルカと人々が心をひとつにして楽しんでくれていると思うと嬉しくて微笑んでしまいます。みんなに笑顔と元気を与えられる楽曲に仕上がったと思います。

ミキサーの上田さん(左) 藤山先生(右)

ミキサーの上田さん(左) 藤山先生(右)

 

以上3曲が20周年のために書き上げた作品です。

 

Making

バルーンに夢をのせて 佐賀インターナショナルバルーンフェスタ イメージソング
作詞 森 みゆき/作曲・編曲 藤山 節雄

「バルーンに夢をのせて」は、私の故郷佐賀で毎年行われているとても感動的な「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」をイメージして詞を書きました。
イベントを何度も見学したり、バルーンに(上空350m位まで)のせて頂いた思い出があり、いつか私もこの素敵なイベントをイメージした楽曲を作りたいと思って、ちょっと前から詞を書きはじめていたものです。作曲と編曲は「藤山節雄」さん(ちなみにこのCDを出したAGM RECORDSの社長さんでもあります)にお願いしました。先生のさわやかな人柄そのままが楽曲にも反映され、私が思っているイメージに仕上がったことをとても嬉しく思っています。ライブでは手話(この曲の手話は南里トシエ先生をはじめ、手話サークルの皆さんにご指導頂きました)をしながら歌っています。

 

Making

ネットワークに心をのせて
作詞・作曲 坂井 了/補作曲 森 みゆき/編曲 大島 ミチル

「ネットワークに心をのせて」は以前「新潟テレビ21:おはようTVくん」という番組にレギュラー出演させて頂いていた頃、視聴者の坂井了さんから私に歌ってほしいという事で、テープと譜面を送って下さったことがきっかけでした。「聴覚障害者の方が健常者に頼んで、代わりに電話をかけて下さい」という内容なのですが、その後阪神・淡路大震災が起こったり、世の中の不況が続く中で、この歌はとても心に響くものが感じられました。そこで、こんな時代だからこそ人に優しく生きていこうというメッセージを送りたいと思い、後半に盛り上がるメロディーを加え、補作して楽曲をまとめ、大島さんの優しいアレンジで仕上がりました。ライブでは手話をしながら歌っていますが、とても良い反響を呼んでいます。

 

Making

LOVE YOUR LIFE
作詞・作曲 森 みゆき/編曲 塚山 エリコ

「LOVE YOUR LIFE」は5年程前に、小中学生のイジメの問題がクローズアップされる中で、心閉ざされた子供たちに何とか元気と勇気を出して、強く生きていって欲しいという願いを込めて作った楽曲です。編曲は、10周年の記念アルバム「小さな祈り ~Dear Children~」の中の「チチンプイプイ」を始め、いろんなレコーディングで私がとてもノッて歌えるアレンジをしてくださる塚山エリコさんにお願いしました。
想いは強いのですが、決して重た過ぎず、さわやかな応援歌に仕上がったと思います。これも手話(藤原明美先生にご指導頂きました)を使いながら歌っています。

 

Making

See you again Smile again… (English Version)
作詞 森 みゆき/英訳 KUULEI Y.FUKUMOTO/作曲 幅 しげみ/編曲 乾 裕樹

「See you again Smile again…」では10周年のアルバムに日本語の歌詞で大島ミチルさん編曲のフルオーケストラでのレコーディングを実現させた楽曲です。
その後、日本以外でも歌う機会があった場合にぜひ英語の歌詞でも歌いたいと思い、当時の英語の先生でもあります「KUULEI」さんに英訳をお願いし、このCDでレコーディングしました。今回は編曲を乾さんにお願いし、ちょっとジャズっぽく英語の歌詞に合ったアレンジにしてもらいました。とても気に入っています。

以上4曲はあたためておいた作品たちを、今回のCDで発表することにしたものです。

森みゆき所属事務所

■ ミユキッズ 東京オフィス
TEL:03-6279-5253

■ ミユキッズ 名古屋オフィス
TEL:0568-31-1778

詳しくはこちらへ>>

USA:コンサート情報、告知記事

  1. ドリームシンガーズ(DS) 第10期生募集中

  2. 「Love Your Life」Project ♪

アーカイブ